あなたにもできる!自分の夢で成功し人生をもっと楽しくキラキラ過ごす

毎日毎日同じことの繰り返し、夢ややりたいことはなんとなくあるけれど、思い切ってそれに飛び込むほどの自信や勇気がない…なんてことはありませんか?年齢を重ねるにつれ新しく何かを始めるのには、相当の決心がいるし、リスクも伴います。

でももし何かが心の中でくすぶっているのなら、挑戦してみませんか?

 

1

*誰にだってチャンスはある

テレビや雑誌で見るような成功している女性は、自分とは違う次元の人だなんて思っていませんか?今は確かにそう感じるかもしれませんが、彼女たちの多くが元々成功を約束された環境にいたわけではありません。

人生にはそれぞれのタイミングでいろいろなチャンスが訪れています。それに気づくか気づけないかが後々の人生に大きく影響してきます。

そして何かひとつ「これ!!」と決めたものに真剣に取り組んでいれば、チャンスは必ず転がり込んでくるのです。

 

4

*やりたいことが見つかったら声に出してみる

やりたいことがもともとある、または見つかった場合、それを率先して声にしてみてください。「思いついただけだからうまくいかなかったら恥ずかしいし…」と感じる人もいるかもしれませんが、失敗したからと言って周りはそんな風には思いません。友人から「やってみたいことがあるんだ」と聞いて、彼女がそれがうまくいかなかったからと言って、それを卑下したりはしませんよね?

声を出して周りに出していくことで「これをやってみたい」という自分に対する意思表示にもなりますし、また思わぬところから情報が入ってくる可能性もあります。周りに話していたおかげでその道に通じる人を紹介してもらったというパターンも少なくはありません。どんどん声に出して、自分の意思を伝えていきましょう。

 

5

*今の道が決して安定しているわけではない

 

仕事に通いお給料をもらい、住む家もあって今の安定を考えたら、今から何かを始めるなんてリスクが高すぎると思う人もいるかもしれませんね。でも考えてみてください。その安定が100%ずっと続くという根拠はあるでしょうか?

人生は本当に何があるかわかりません。次の瞬間、予期せぬことが起きる可能性だっていくらでもあるのです。成功した多くの人は「なんとかなる」という気持ちでがむしゃらにやってきた人も多くいます。むやみに挑戦するのはよくありませんが、今の自分の状況と、新しい道に進んだ場合の状況を一度冷静に考えてみましょう。意外と思っているほどリスクだらけではないことも多いですよ。

 

3

*今の仕事、本当にあなたじゃなきゃできない?

仕事で需要な役割を担っていればいるほど考えてしまうのが、自分の道に走ることで周りに迷惑をかけてしまうということ。「今の仕事に迷惑を掛けたくない」と思う責任感のあることは素晴らしいですが、それは本当にあなたでなければできないことでしょうか?もちろん今はあなたがその仕事の責任を負っていますが、後任が見つかればその仕事はあなたでなくてもできること。

でも、あなたの人生はあなたにしか描けません。もし何かやりたことがあるのなら、自分の意思を尊重してあげることも時には大切なことです。責任を果たすことばかり考えて自分のタイミングを逃さないでくださいね。

 

2

成功にはいろいろな形があります。あなたが充実し「成功した」と思えばそれは成功ですし、その時のあなたはきっと今よりキラキラしているはずです。人生は一度きり、叶えたい何かがあるのであれば、飛び込んでみる勇気を持つことも時には必要です。あなたの人生がより充実したものになりますように。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です